牛丼の作り方

スポンサーリンク




牛丼の作り方を解説していきます。

今回使用する材料はこちらです。

牛丼(一人前)の材料
  • ご飯(茶碗一杯)
  • 牛肉150g
  • 玉ねぎ4分の1
  • 醤油
  • みりん
  • 料理酒
  • 砂糖
  • 和風だしの素(顆粒)

玉ねぎを炒める

玉ねぎを2ミリ幅ほどの薄切りにします。

次にフライパンに油をひいて玉ねぎを炒めます。
炒めることによって玉ねぎから甘みを引き出します。

玉ねぎが半透明(薄い茶色)ぐらいになったらOKです。

調味料と水を加えてひと煮たちさせる

玉ねぎを炒め終わったら水と調味料を入れて沸かします。

ひと煮たちさせたら牛肉を加えて箸でほぐし、蓋をして弱火で煮込みます。

牛肉の赤いところがなくなったら完成です。

盛り付け

よそったご飯の上に煮汁ごと盛り付けます。

お好みで「生卵・小ネギ・紅ショウガ・一味唐辛子」などを添えるとさらにおいしいです。

フライパン一つあれば簡単に調理できますのでぜひチャレンジしてみて下さい。

スポンサーリンク









コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です