これからプロテインは電動で混ぜる時代へ|[PROMIXX][レビュー]

スポンサーリンク




あなたは今、プロテインを手動で混ぜていますか?

これからは「電動」で混ぜる時代の到来ですよ!

というわけで今回は電動プロテインシェイカー「PROMIXX」をレビューしていきます。

PROMIXXのパッケージ内容

商品到着時はこのようになっております。

開封してみると中身は

  • PROMIXX本体
  • 簡単な説明書(日本語版、英語版の2枚)
  • PROMIXX社のSNSへの勧誘のカード

といたってシンプルです。

PROMIXXパーツ構成

本体は3つに分解することができます。

「蓋部分、容器部分、土台部分」
この3つに分けられます。

下につける土台の裏の部分がゴムになっていて、PROMIXXの電源を入れたときに滑ったり揺れたりするのを防いでくれるのがいいですね。

PROMIXXを電動で使用するには単4電池が2本必要になります。

電池を入れるところは、土台部分のゴムがはがれるようになっているのでそこに装着するスペースがあります。

電池を入れて動かしてみた

それでは実際に電池を入れて動かしてみます。

PROMIXXに入れる液体は、多すぎても少なすぎても液体の飛び跳ねの原因になるらしいので「400ml」前後が良いみたいです。

今回使用したプロテインは「Dymatize ストロベリー」です。胃腸の弱い私ですが、このプロテインは飲んだあとにお腹が痛くならないのでオススメです。

すぐにお腹を壊しやすい私のオススメできるプロテインを紹介した記事はこちらです。

[プロテイン]乳糖不耐症の方にもオススメ!現在愛飲中のプロテインをご紹介[WPC・WPI]

2018.01.01

ボタンがON固定にならない?

初めて電源ボタンを押したときに感じましたが、この電源ボタンがなかなかやっかいで、最初押してみたときに

やす
あれ? ボタンのONって固定にならないの?
ずっと押しっぱなしじゃなきゃダメなの?

と思いましたが、押しっぱなしにしなくても大丈夫です。

電源ボタンはしっかり目に(カチッというまで)押し込まないと電源 ONが固定にはならないので注意です。

PROMIXXの良い点、悪い点

それではPROMIXXを実際に使用してみてのメリット、デメリットをまとめていこうと思います。

まずはデメリットからです。

デメリット

 

デメリット
  • 値段が高い
  • 洗うのが大変(回転ファンを折りそう)
  • 電池が単4
  • 必ずしも必要ではない

値段が高い

ドラッグストアなどでよく見かけるザバスのプロテインシェイカー。

このシェイカーと比較すると10倍ぐらいPROMIXXの方が高いです。

洗うのが大変(回転ファンを折りそう)

PROMIXXの電源を入れると中にあるファンが回転してプロテインを混ぜてくれるのですが、

そのファンが乱暴に扱うと折れてしまいそうで心配です。洗うときには注意が必要ですね。

電池が単4

細かいですが電池(しかも単4)が気になりますね。

充電式やせめて電池を単3にしてくれればもう少し使いやすさも上がると思うのですが・・・

必ずしも必要ではない

先ほども登場したザバスのプロテインシェイカー。

こういったシェイカーをすでに持っているのであればPROMIXXは特別必要ないですね。

2018/12/19 追記

デメリットの3つ目に「電池式(しかも単4)」を上げました。

ですが先日気が付きましたが、充電式に加え、上蓋に100gのプロテインを保管できるカップを取り付けられる「アップグレードパック」なるものが発売されていました。

ですが、高い! PROMIXX1つと同じぐらいの値段します^^;

USBから充電出来たりプロテインを保管できるカップが付いているのは魅力的ですが私は見送ります。

レビューでの評価が高かったり、下蓋が故障したら買い換えてみようかな・・・

メリット

メリット
  • 自分で振らない分、楽
  • 自分で混ぜたときよりも口当たりがまろやか(な気がする)
  • 泡立ちが少ない

自分で振らない分、楽

電源ボタンをポチッとすればいいだけなので楽でいいですね。片手が空くというのもポイントです。

自分で混ぜたときよりも口当たりがまろやか(な気がする)

私の個人的な感想になりますが、手動で混ぜたときと比べて口当たりがまろやかに感じました。

当たり前ですがプロテインの味の自体に違いはありませんが、「飲みやすさ」で比べるとPROMIXXで作った方が飲みやすく感じました。

泡立ちが少ない

このメリットが一番私が欲しくなった理由です。

「いや、それだけで?^^;」と感じる方もいると思いますが、これにはちゃんとした理由があります。

私が現在使用しているプロテインDymatize(ダイマタイズ)がそうなんですが、普通に手で振って混ぜると泡立ちがすごいです。
ビールかよってツッコミたくなるほど泡が立って非常に飲みづらいです。(Dymatizeに限らず、WPI製法で作られたプロテインは比較的泡立ちが強いと思います。)

振ってからある程度時間をおけば泡は消えますが、泡がきれいに消えるまで1時間ぐらいかかるのでそんなに待っていられません^^;

PROMIXXでも多少の泡は出きますがこのぐらいであれば許容範囲ですね。

まとめ

一般的なシェイカーをすでに持っている方は特別必要のない商品ですが、私と同じくプロテインを飲むときの泡が気になっていたり自分で振って混ぜるのが面倒な方は一度手に取ってみてはいかがでしょうか?

PROMIXXはこんな方におすすめ

  • 人と違ったプロテインシェイカーが欲しい
  • プロテインを飲むとき泡が気になる
  • プロテインをシェイクしたらすぐ飲みたい

PROMIXXをもう一段階パワーアップさせたいならこちらも組み合わせてどうぞ

スポンサーリンク









コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です